« 今日の出来事。 | トップページ | (談話)改憲手続き法案の強行採決に満身の怒りを込めて抗議する »

2007/04/12

07春闘、4・12中央行動。

 今日は、終日、07春闘の4・12中央行動です。
 みんな霞が関に出払うので、後日、書きますね。

 Ogawasan_1

 それはそうと、作家の小川洋子さんが、「日本国憲法は、必ずそこにある北斗七星のように、動かしがたい理想としてあるべき姿です」と述べているのを知りました。お住まいの兵庫・芦屋「九条の会」(思想信条をこえて「憲法九条を守りましょう」と訴える会)の呼びかけ人でもありました。写真は、「全国革新懇ニュース」4月10日号です。

 小川さんと言えば、涙のベストセラー『博士の愛した数式』(新潮社)なんですが、最近、僕が読んだのは『物語の役割』(筑摩プリマー新書)。小川さんの作家としての揺るぎない姿勢を率直に告白している本で、わたしたちの日常的な暮らしのなかで、いかに「物語」が人間の底力になっているのかを教えてくれます。
 小川さんは、ナチス時代のユダヤ人虐殺に触れて「戦争によって小説が抹殺(まっさつ)されることを一番に恐れる」と語っています。僕は、尊敬するプロレタリア文学作家である小林多喜二が、戦前、特高警察によって虐殺されたという事実(享年29歳)を思い出しています。

 全国のみなさん、ともに頑張りましょう。

|

« 今日の出来事。 | トップページ | (談話)改憲手続き法案の強行採決に満身の怒りを込めて抗議する »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07春闘、4・12中央行動。:

« 今日の出来事。 | トップページ | (談話)改憲手続き法案の強行採決に満身の怒りを込めて抗議する »